顔 たるみ マッサージ

顔のたるみ解消にマッサージを取り入れましょう

顔にはたくさんの筋肉がありますが、この筋肉が衰えてくるとたるみを作ってしまうことがあります。
顔がたるんでくると、疲れて見えたり老けて見えてしまうだけではなくシワなどの原因ともなってしまいます。

 

顔のたるみ対策にはマッサージもおすすめです。

 

顔のたるみ対策におすすめなマッサージ方法

まず耳の後ろあたりから首に向かって指先を使って少し強めの力でなでるようにしていきます。
これを10回繰り返して最後に鎖骨の上部を指先で押します。
そうすることでリンパの流れを促進し、余分な老廃物を排泄しやすくします。

次に、顔を天井に向けて、あ・い・う・え・おとはっきりと発音します。
このときできるだけ口を大きく開けて行うのがポイントです。
これを10回1セットとして、自分のペースで3回つづけて行うようにします。

その後、筋肉の流れに沿って指先で軽くなぞるようにマッサージします。
筋肉の流れがわかりにくいと言う人は、基本的に上から下へとなぞるような感じで行うようにすると良いです。
行うタイミングとしてはお風呂に入っているときや、お風呂上りに行うようにすることで血液やリンパの流れが更に良くなりますからたるみの解消に効果的です。

 

また化粧水などスキンケアを行うときも意識的に、頬から耳、耳から首、鎖骨にかけてさするようにすると良いです。


 

フィトリフト

 


page top