顔 たるみ エクササイズ

顔のたるみ対策のエクササイズ

加齢とともに顔にたるみが出てきてほうれい線も濃くなってきますが、それは頬の脂肪が垂れ下がってくるからです。

 

それを解消するためには頬の脂肪を支える筋肉を鍛える必要があります。
そのための顔のたるみ対策のエクササイズがあります。

 

顔のたるみ対策のエクササイズの手順

  1. 背筋を伸ばして姿勢を正し、顔をまっすぐ正面に向けて、唇の力を抜いて綴じます。
  2. 頬の筋肉が使われていることを意識しながら唇を前につきだしていきます。
  3. 頬の空気を抜く感じで頬の肉を歯茎に引き寄せ5秒間キープします。
  4. 次に唇をすぼめたまま口の中を思いきり膨らませ5秒間キープします。
  5. ゆっくりと口の中の空気を抜き元に戻ります。

 

この一連の動作を5回繰り返します。

 

エクササイズと合わせて行う集中スキンケア

このような頬のエクササイズとともにおすすめなのがメディプル・モニターセットです。
それはたっぷり二週間試すことができて送料無料980円のお試しセットです。

 

薬用VCローションのほかにメディプルソープ、濃縮VCエッセンスなど6つのサンプルがついています。

 

 

肌には潤いが大切ですが、その潤いを作りだすための肌の再生能力を高め、肌自らの力でバランス調整ができるように導く化粧品です。
そのためにも2週間試すことができるのです。顔のたるみにはエクササイズと合わせてメディプル・モニターセットはいかがでしょうか。


 


page top